行事一覧2010>No.10-84 講習会冷凍空調技術に関するシミュレーション技術

No.10-84 講習会
冷凍空調技術に関するシミュレーション技術

(環境工学部門 企画)

開催日 2010年9月7日(火)

会 場  日本機械学会会議室

東京都新宿区信濃町35番地 信濃町煉瓦館5階/電話(03)5360-3500/JR中央・総武線
「信濃町」駅徒歩1分

趣 旨

  温暖化ガス排出低減に向けて,冷凍・空調分野も省エネ改正法に対応した商品の開発が必須となっています.今回,冷凍サイクルの基礎からサイクルシミュレーションに至るまで,一連の内容が把握できる機会を設けました.各分野の専門の講師による講習会でありますので,ご期待下さい.

題目・講師

10.00〜11.00/T.冷媒
内容:冷凍空調に求められる冷媒の性質,各種冷媒の特徴・P-h,今後の展望等
東京大学 大学院新領域創成科学研究科 教授 飛原英治
11.00〜12.00/U.冷凍サイクル
内容: 圧縮サイクルの説明,圧縮サイクルの主要機器
東京大学 大学院新領域創成科学研究科 教授 飛原英治
13.00〜14.15/V.サイクルシミュレーション手法 @圧縮サイクル(フロン)
内容:圧縮サイクル(フロン)の伝熱式,境界条件,初期条件等
三菱電機(株) 住環境研究開発センター 畝崎史武
14.15〜15.15/W.モジュラー解析理論による圧縮サイクルの数値解析
内容:モジュラー解析理論の説明,本理論を用いた圧縮サイクルの数値計算法
早稲田大学 理工学術院 基幹理工学部 教授 齋藤 潔
     Energy Flow+Mの紹介等
15.30〜16.30/X.サイクルシミュレーション手法 A圧縮サイクル(CO2)
内容:圧縮サイクル(CO2)の伝熱式,境界条件,初期条件等
早稲田大学 理工学術院 基幹理工学部 教授 齋藤 潔

定 員 30名,申込み先着順により定員になり次第締め切ります.

聴講料 会員15 000円,会員外20 000円,学生員7 000円,一般学生10 000円

いずれも教材1冊分の代金を含みます.開催日の10日前までに聴講料が着金するようにお申し込み下さい.以降は定員に余裕がある場合当日受付をいたします.なお聴講券発行後は取消しのお申し出がありましても聴講料は返金できませんのでご注意願います.

教 材

教材のみ希望の場合は,一冊につき,会員2 000円,会員外3 000円にて頒布いたします(教材は終了後には販売しません).

申込方法

申込者1名につき,行事申込書(http://www.jsme.or.jp/gyosan0.htm)に必要事項を記入しお申し込みいただくか,Web(http://www.jsme.or.jp/kousyu2.htm)からお申し込み下さい.
〔担当職員 村山ゆかり〕

Back to TOP

Last update 2010/06/14